8/1 大阪府居住支援研修会・交流会

こんにちは。

みのりサポート三浦です。

8/1大阪府居住支援研修会・交流会に参加しました。

今回の配布資料です。

・住宅セーフティーネット制度の取り組みについて(大阪府居住企画課)

・大阪府営住宅ストック活用事例

・大阪府住宅供給公社の賃貸住宅について(大阪府住宅供給公社)

・家賃債務保証保険のご案内(住宅金融支援機構)

・岬町ひとり親世帯家賃補助(岬町都市整備部建築課)

・居住支援体制構築の事例等(厚生労働省老健局高齢支援課)

・居住支援をはじめませんか(熊本市居住支援協議会)

・地域生活定着支援センターの現状について(大阪府地域生活定着支援センター)

みのりサポートでは城東区居住支援連携体制の構築に取り組んでいます。

今回の交流会では居住支援協議会(連携体制)に関する情報が多く、

どうすれば地域でよりスムーズに対応できるのか、連携体制がどうあるべきかを考える機会となりました。

現状、課題は居住支援の認知度です。

より多くの方に居住支援というものを知っていただき、安心して暮らせるような環境を整えていきたいです。

今後、みのりサポートでは被支援者様が住みたい地域で暮らしていけるよう努めて参ります。

三浦

関連記事

  1. 第八回喫茶みのり開催
  2. 2023.01.12 令和4年度第2回地域の居住支援連携の促進に…
  3. 府営住宅目的外使用について取材をさせていただきました
  4. 6月活動報告
  5. 10月活動報告
  6. 5月活動報告
  7. 4月活動報告
  8. 7月活動報告

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

活動報告

  1. みのりサポートの障がい者居住支援
PAGE TOP